【Gブロック】リミッツデジタルアートバトル 日本大会 予選ラウンド

2019年4月13日14日に開催される日本大会決勝トーナメント出場をかけた予選ラウンド。
A-Hまで計8ブロックに分かれ開催。
それぞれ4名のトーナメントを行う。
各ブロック優勝の1名が決勝トーナメント出場権を獲得。

遠方出場者には交通費サポート制度あり!

※このページはGブロックのエントリーページです。


SUMMARY

開催情報

開催日時

3月23日(土)17:00-18:30
出場者は開始1時間前に会場へ集合

会場

大阪LIMITS GYM 特設スタジオ
〒530-0028 大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル 西館 501A号室
TEL& FAX: 06-6809-4238

配信情報

YouTubeにて配信予定
詳細未定

イベントに対するお問い合せ

お問い合わせ


ARTIST REGISTRATION

エントリー

・出場エントリー無料
・複数ブロックへのエントリーが可能、ただし出場は最大1ブロックに限る
・応募者多数の場合、早期にエントリーを締め切る場合があります

エントリー方法はこちらをご覧ください。
https://limits.jp/howtoentry/

出場までの流れ

エントリー

書類選考
登録されたアーティスト情報を元に選考を行います。

選考結果通知(エントリー締切後1週間以内)

交通費補助

遠方の出場者に限り、交通費の一部をサポートいたします。
サポート対象地域、金額上限は下記をご参照ください。

関東、九州、北海道、東北・・・上限 ¥10,000
中部、中国、四国・・・上限 ¥5,000

 

注意事項

・18歳未満の参加は保護者の同意が必要

・イベントの模様は配信および録画、録音、写真撮影され公開されることがある

・エントリー受付後、入力されたメールアドレス宛に返信致します。メールフィルターなどが掛けられているとメールが正しく届きませんので「digitalartbattle.com」からのメールを受信できるように設定してください。

BATTLE s

現在、バトルの情報がありません。更新をお待ちください。

ARTIST s

現在、出場アーティストの情報がありません。更新をお待ちください。

RULE s

※ルールに関しては予告なく変更される場合があります。

基本ルール

  • 制限時間は20分

  • バトル直前にルーレットで2つのワードでテーマを決定

  • 4つの審査基準で審査

 

開催方式

4名によるトーナメントを実施

※参加人数により、対戦形式が変更されることがあります。

審査基準

バトルの審査は4つの評価基準をもとに行う
「アイデア」「スピード」「テクニック」「ヴィジュアルストーリーテリング」

アイデア idea
テーマの解釈、その表現のアイデアを審査

スピード speed
制作のスピードを審査

テクニック technique
操作、画力のテクニックを審査

ヴィジュアルストーリーテリング visual story telling
20分の制作を通じて伝えるストーリーを審査

使用機材

  • Wacom社製ペンタブレットまたはiPadでの制作が可能

  • PCを使用する場合、LIMITS実行委員で用意するものを使用する

  • 液晶タブレットを使用する場合、LIMITS実行委員で用意するものを使用する

  • iPad 、その他タブレット(板タブ)を使用する場合は個人での持ち込みのみ可能

LIMITS実行委員で用意する機材

PC
mac mini (windows 搭載)

搭載アプリ
Adobe社のIllustrator、Photoshop
セルシス社のClip Studio
SYSTEMAX社のSAI

液晶ペンタブレット
Wacom社 Cintiq 22 HD