リミッツ デジタルアートバトル 福岡大会

国内4都市にて開催される地区大会

今大会はwacom社製タブレットまたはiPadでバトルができる。

優勝者には・・
賞金に加え、
・日本大会への出場・作品出展権
・次回、大会のメインビジュアル担当 
・Wacom Cintiq 16 贈呈 など

地区王者としての特典が与えられる。

〜福岡大会〜
福岡での大会は今回が初!
初代 福岡王者に輝けば、一気に全国進出に結びつくこと間違いなし。


SUMMARY

2019年3月9日(土)10日(日)

会場
The Company キャナルシティ博多前店

※詳細は後日発表
 

問い合わせ先:LIMITS実行委員会事務局 06-6809-4238  limits@digitalartbattle.com問い合わせ時間:TEL: 10:00〜19:00(平日)


ARTIST REGISTRATION

年齢、経験、職業問わずエントリー可能
・エントリー、出場費無料
・居住地、活動地に関係なくエントリー可

ルール

RULESページに記載

エントリー方法

エントリー方法はこちらをご覧ください。

https://limits.jp/howtoentry/

応募者多数の場合は、登録されたアーティスト情報を元に選考を行います。
作品のアップロード、または作品が確認できるウェブサイトの登録を行ってください。

大会までの流れ

エントリー

選考結果通知(エントリー締切後一週間以内)
・出場にあたり、いくつか質問にご回答いただくことがあります。

大会(2日間)

予定開催時間

11:00-18:00ごろ
進行状況により変動する可能性があります。

準備物

LIMITS実行委員会が用意する機材以外を使用する場合は、
アーティスト自身での持ち込みが必要

※LIMITS実行委員会が用意する機材に関してはRULESページに記載

注意事項

  • 出場者は2日間の参加が必須

  • 18歳未満の参加は保護者の同意が必要

  • 大会の様子は、配信または録画・録音・写真撮影等され、公開されることがあります。

  • 会場までの移動費、宿泊費等は参加者負担とします。

  • エントリー受付後、入力されたメールアドレス宛に返信致します。メールフィルターなどが掛けられているとメールが正しく届きませんので「digitalartbattle.com」からのメールを受信できるように設定してください。

お問い合わせ

大会に関すること、ルールに関することなど
ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

LIMITS実行委員会事務局
06-6809-4238  
limits@digitalartbattle.com

問い合わせ時間:TEL: 10:00〜19:00(平日) MAIL:24時間

BATTLE s

現在、バトルの情報がありません。更新をお待ちください。

ARTIST s

現在、出場アーティストの情報がありません。更新をお待ちください。

RULE s

2019年2月19日 改定

1.競技時間

1.競技時間

a.競技時間は20分とする
b.競技時間前に最終セッティングの確認時間を設ける
c.競技時間後はPC、タブレットの操作は一切できない

2.タイマーの停止

a.PC、タブレットに不測の事態が起きた時、競技開始から3分以内であればタイマーを停止、事態に対応する
b.競技開始後、3分経過後はいかなる理由があってもタイマーを停止できない


2.勝敗の決定方法

1.4名の審査員の採点の合計とオーディエンス投票の得点を合わせたものを総得点とし、1点でも多いアーティストの勝利

2.総得点が同点の場合は、以下の方法で勝敗を決定

a.審査員の得点のみの合計で勝敗を決定
b.審査員の得点のみの合計が同点の場合、4名のうち最高点・最低点を除いた残り2名の合計得点で勝敗を決定
c.上記の方法で勝敗が決定できない場合、再試合


3.審査員の審査基準項目と採点方法

1.審査基準項目

a.アイデア テーマの解釈、その表現のアイデアを審査

b.スピード 制作のスピードを審査

c.テクニック 操作、画力のテクニックを審査

d.ヴィジュアルストーリーテリング 20分の制作を通じて伝えるストーリーを審査

2.採点方法

a.開始時、審査基準項目ごとに2点(合計8点)とする
b.審査基準項目を元に5分ごとにプラスマイナス1点または減点なしで評価する
c.開始後の5分に関しては1点減点、または減点なしとする
d.審査基準項目、最大5点満点、合計20点満点で採点


4.オーディエンスの審査基準と投票方法

1.審査基準

a.オーディエンスは、ブルーコーナー、レッドコーナーにおいて、良い・好きだと思った方に投票することができる
b.競技開始10分経過したタイミングで投票が可能

2.投票の方法

a.オーディエンスは、会場の様子や公式ネット配信を通じ、オフィシャルサイト(https://limits.jp)の投票機能を使用し、投票することができる
b.投票に際し、オフィシャルサイトでの登録が必要
c.投票は一人1票のみ
d.投票は競技時間内であれば変更が可能
e.投票の途中経過は、投票開始時から競技終了1分前まで競技画面に表示される


5.テーマ

1.「具体的ワード」「抽象的ワード」を組み合わせてテーマを決定する
2.競技直前に、まずブルーコーナーのアーティストが「具体的ワード」を決定し、次にレッドコーナーのアーティストが「抽象的ワード」を決定
3.「具体的ワード」「抽象的ワード」は、それぞれ事前に、100個ずつのワードが発表される
4.大会に使用のワードは、発表された100個ずつのワードの中からそれぞれ10個ずつ選出し、開催当日の朝、ウェブサイトで発表される


6.反則・罰則

1.反則

a.表現

i.政治的、宗教的な表現、また個人・特定の団体に対する誹謗中傷
ii.公序良俗に反する直接的な表現のなされたアートを制作する行為
iii.他者の権利を侵害、または日本国内の著作権法に違反する行為

b.競技

i.タイマー停止後、指示なくPC、タブレットに触れること
ii.競技対戦アーティストに対し、むやみに邪魔をすること
iii.許可なくステージを離れること

2.罰則

a.実行委員会の指示に従わなかった場合、失格、または没収試合とする
b.失格時、本大会における獲得得点は剥奪
c.ランキング、個人の成績には反映されない
d.故意、または悪意のある行為と判断された場合、賠償、次戦出場停止など、後日処罰が下される


7.設備と規格

アプリケーションについて

1.アートの制作目的以外のアプリケーションの使用は禁止
2.実行委員会の用意する機材を使用する場合はインストール済みのものに限る

使用可能素材について

1.設定ファイル、ブラシ、画像ファイルなど 自作、ロイヤリティフリーのものに限り無制限で使用が可能
2.権利違反が発覚した場合、競技中、競技後にかかわらず失格
3.アートの制作目的以外の素材持ち込みは禁止
4.使用素材は大会当日までに申告、確認が必要

機材について

1.制作機材

a.実行委員会の用意するPCとWacom社製ペンタブレット
b.iPad(Lightning 端子、USB-C 端子のもののみ)

2.環境設定時間

a.本大会当日に各アーティスト20分の設定時間が与えられる

3.通信環境

a.競技中は原則としてインターネットの設定はオフラインとする
b.環境設定時はインターネットの使用が可能
c.セッティング時に通信環境が必要な場合は各自で用意する

4.外部機器の接続

a.外部機器を使用する場合、事前に申請が必要(これらは動作を保証するものではない)
b.マウスやトラックパッドでの描画は不可
c.アート制作以外での設定等でのマウス使用は可
d.キーボード類の使用は可能
e.持ち込み可能な外部機器は以下を参照

持ち込み可能な外部機器例
  • パレットギア(アプリダウンロードが必要)
  • wacomプロペン(別途ドライバダウンロードが不要なもの)
  • Tab-mate controller クリスタ専用ツール(使用はwindowsに限る)
  • その他キーボード、マウス(別途ドライバダウンロードが不要なもの)
PCのOSのバージョン

使用に影響を及ぼす不具合が発覚した場合、バージョンアップを行う可能性がある

macOS:10.13.3
Windows:Windows10 バージョン1809

使用アプリケーションとそのバージョン

Adobe Illustrator
2019 (v23.0.1)2018 (v22.1)2017 (v21.1.0)

Adobe Photoshop
2019 (v20.0.1)2018 (v19.1.7)2017 (v18.1.6)

CLIP STUDIO PRO Ver.1.8.5

SAI Ver.1.2.5

使用 Wacom社製タブレット

wacom Cintiq Pro 16(DTH-1620/AK0)